こんにちは。Marronです。

 

macでpythonの環境構築していく続きです。

今日はKerasとTensorflowをインストールした時のメモです。



 

TensorflowとKerasをインストール

まずはインストール

jupyter notebookを起動してimport

はて。。。

何やら警告が



site-packages/h5py/__init__.py:34: FutureWarning:の解決方法

調べてみたらh5pyというパッケージで警告が出ているらしい。。。

解決策はここ https://github.com/h5py/h5py/issues/974

h5pyはアップデートできるようになっていて、

2.8.0rc1というバージョンで警告が出なくなるそう。

 

と、いうことで

jupyter notebookで確認

どうやらh5py__init__.py:34:FutureWarningの警告は出なくなったようです。



 

tensorflow.python.framework.fast_tensor_util’ does not match runtime version 3.6

さて、これについてですが。。。

とりあえず解決策ですが、https://github.com/lakshayg/tensorflow-build

ここにあるように、

自分の使っているTensorFlow(TF)のバージョンやOSのバージョン、GCCのバージョン、Pythonのバージョンにあったものをダウンロードするだけ。

らしいのですが。。。

Marronは

・TF:1.10.1

・OS:macOS Hige Sierra

・GCC:4.2.1

・Python:3.6.1

。。。

 

むむむむむ

 

とりあえずそのままでも使えるってことみたいなので放置しようかな。。。

わかったら追記します。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です