さて、ここ最近、WordPressやらJavaの話が出てきて(どちらもやっていませんが。笑)そろそろRubyを再開しようかと思います。 そこでRubyがどんなものかを少しおさらい。

やっぱりRuby on Rails

RubyといえばほとんどがRuby on Railsのフレームワークを使用。 開発案件もRuby on Railsがほとんどのようです。

Ruby on Rails で出来るもの

勤怠管理などの業務システムやソシャゲのようなゲームアプリも可能!

Ruby on Railsを使うメリットって?

開発速度が速い!。 コードが少なくて済むことや、細かいルールが決まっているためチームでの開発に向いておりスピーディに開発が進められる。 学習教材もRailsチュートリアルがあり、入門者にも安心! さて、そんなことも思い出したのでそろそろ開発に取り掛かろうかと。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です